<< 八大人覚(はちだいじんかく) | main | アシスタントを募集いたします >>

ユーザー向けニコファーレ説明会まとめ

ニコファーレまとめ・ユーザー向けニコファーレ説明会まとめ

かつて六本木にあったディスコ、ベルファーレが新しくニコニコ動画の施設「ニコファーレ」という会場になってできました。ニコニコ生放送の公式放送などでニコファーレのイベントなどがありましたがあの会場を、ユーザー向けに貸し出すという企画があります。

企画を応募して通った場合は、ニコファーレの会場を無料で使用できます。
その説明会がありました。放送で説明されたものをまとめてみようと思います。
ここで何か面白いイベントを企画してみたいものですね。

↓もっと読むでまとめました
--------------
●ニコファーレの正面ステージの大きさ
--------------
ニコファーレはライブハウスである。 横幅10m
奥行き3.6m
引き出し式でステージが拡張できる。1.8m
合計で引き出したときの奥行きは最大で5.4mになる。

キャパシティー
380名
椅子を並べると
約160席

拡張使った場合
300弱、280名くらい。
130弱、128席くらいのキャパになる。
椅子や机も並べて使える。
詳しくはニコファーレの公式サイトに載っています。
http://nicofarre.jp/smarty.php?tmpl=information.html&sctn=information

また舞台袖に1.8mのLEDパネルがついている。これは取りはずしが可能。(舞台袖)
舞台袖のLEDは半分の90cmにすることもできる。
会場全体がLEDの板を敷き詰めて構成されている。
・会場の音は100dbまで
・照明などもパンフレットを参照。ムービングライトは2種類ある。ネタ6種類ある。カラー8種類。ズーム&RGBのLED照明。ハイパーストロボ。などもあり。
・スモーク常備
・ロッカールームは男女ある。

・会場内では、3キャリアの携帯の電波が通じる。

・会場の設備に関して
天井につるすことは可能か?
バトンが通っているので、軽いものであれば可能。
・ミラーボールは?
ミラーボールは使うことができる。
取り外すこともできる。

--------------
●今回の企画の無料の範囲は?
--------------
・会場使用料、LEDの使用などが無料で貸し出す。
搬入搬出や機材等の輸送に関する費用は開催者負担。
あくまで会場使用料のみ。

通常は、ハコの使用料160万円くらい。
今回はこれを無料にする。

会場運営のお手伝いや相談は可能。
PAや照明スタッフはいますのでご手配は可能。
※PAや照明さんの手配に費用がかかるかどうかは説明されてませんでした。

簡単な映像制作やLEDの制作を、ニコファーレ運営にお願いできるか?
ニコファーレ側が使用したいと思うものであれば
制作をお手伝いできるものもあるかもしれない。
※基本的に汎用的でないものは、ユーザーが持ち込みかユーザーが作る。

●チケットなどを売っていいの?
・会場入場券を販売するとかは、勝手にどうぞ。
何パーセントかをくださいとも言いません。
チケットは、利用者が手売りで売ってもらう。
ドワンゴは関知しません。
ドワンゴがチケットを手配したりはしないが、ドワンゴやニコニコの販路で売ることはなしではないが、敷居が高いこと。この場合は通常のローチケさんとかの販路になるので手数料などが取られる。

--------------
●今回の無料使用は、どんな企画がよいの?
--------------
・誕生会とか、結婚披露パーティーとかは基本的に企画がOKにしにくい。
・公序良俗に反するものは、受けられない。
・かなりエロイとかはNGだろう。
・東京都青少年育成条例なども守っていただく。

・生放送しないイベントでもよい
・日付の指定もできるが、既に押さえられている日程はNG。
おもしろい企画の応募を待っています的なカンジでした。
※企画は既に受付中※文末にアドレス
--------------
●会場でどんなことができる?内容や、会場の映像の仕組みについて
--------------

・JASRACとの包括契約を結んでいるのでJASRAC登録曲の演奏などは可。
ただしJASRAC登録曲の、原盤(CDの音源などをそのまま)を使用はできない。
※ちなみに現在のニコ生や二コ動でも原盤使用は厳密には著作権侵害になります。

・ニコ二コ生放送の公式放送とは違う。
ニコニコ運営が、これは公式で流したい!と思うものがあれば
やるかもしれないが、基本的には公式生放送でやることはないと
思っていただいたほうがよい。

・ユーザー生放送で流してもらうのは可能。ネット環境はある。
USTREAMをやってもらってもOK。
ニコファーレ会場のカメラの利用に関してはご相談。
ニコファーレ会場の業務用カメラを使う場合はニコファーレスタッフが操作する

・生放送のコメントの反映は?
コメントの反映は可能。
NGコメント以外のものはすべてでる。
通常のコメントの出方とはすこし違う出方をする。
(1)マルチスクリーンの周囲の画面のどこかにランダムにでる。
(2)フェードイン、フェードアウトで出現する
(3)その他、コメントの出方にいくつかのパターンが用意されている
※2行に改行されているコメントは1行になって出る。
※残念ながらコメント職人さん向けにはなっていない。
・通常放送のアンケート機能なども表示できる

・オールナイトイベントなども可能ではあるが
 東京都の青少年保護育成条例や法律などは遵守してもらう必要がある


--------------
●LEDスクリーンについて
--------------
・スクリーンは前後左右4面と、天井にある。
※会場の360度LEDスクリーンの展開図はこちら
http://nicofarre.jp/smarty.php?tmpl=led_format.html&sctn=led_format
・ニコファーレ側からの映像テンプレートは利用可能。
桜や雪が舞う、花火、星などの映像素材は
会場使用時に使用可能。


--------------
●自分で映像を作る場合は
--------------
展開図にあわせて、簡単に映像を変換できるツール(ただしこだわるには独自で作る必要がある)なども提供予定。
これは通常のSDサイズ映像などと、自動的にニコファーレ画面に分割出力してくれるツール。
※簡単に解説するとSDサイズの画像を切り抜きサイズを変えて、周囲の4面に分割するカンジ。
ニコファーレフォーマットに変換される。
SDサイズを変換した場合は、画像が荒くならないように左右画面などにはブラー(ぼかし)が入る。
2011年8月30日にこの変換ツールを提供開始予定@ニコファーレ公式で

・自作映像の場合は、会場の出力フォーマットにあわせて
 フルHDのプログレッシブで作っていただく。

・ニコファーレ会場のスクリーンのような横長の動画を作ってきて、ニコファーレフォーマットに変換するツールも提供予定。
・SONYのブロギーという360度撮影カメラにも対応予定。
※ただしブロギーは解像度が低いらしい

・ニコファーレシミュレーターという映像を会場に映し出すシミュレートソフトも提供予定。
 3DCG空間にニコファーレ会場を再現したものです。
「ニコファーレシミュレーター」で検索すると見つかると思います。

★ドワンゴさんは、AfterEffectsで最終的な映像を制作している。
AEのCS4のAEPプロジェクトファイルはダウンロードできるようにする。
このフォーマット8/30日に公式サイトで

ニコファーレはHD画質だが、SDサイズの素材は使える?
会場のLEDスクリーンは縦のピクセルは280ピクセルしかないので
SDサイズでも並べれば使えるといえます。
会場のスイッチャー設備、スパイダーでSDサイズを並べることができます。
※ちなみにニコファーレの映像は、Canopus HQ Codecで流しているとのこと。

・ARとかバーチャルは利用可能か?
・常設はしていないので使用する場合はその業者を紹介するが値段は高いです。
※「300万」とかのコメントが流れていました。


--------------
●持ち込み機材は?
--------------
ニコファーレのオフィシャル合成のシステムはスパイダー(スイッチャー)だが
これはそのままスパイダーをユーザーの方に使ってもらうのは厳しい。
(※厳しい=たぶんユーザーは使わずニコファーレのスタッフが操作するという意味)

ユーザーが、スイッチャーは持ち込んでもらって、その映像の出力を
会場のスパイダーに通していただいて会場に映し出すのが基本的なやりかたになるだろう。
手馴れた機材を使っていただいてOK。

映像の出力に関しては、さまざまなインターフェイスから出力することが可能です。
アップコンバートも可能。
パソコンなどからPC出力をそのままつなぐことも可能。

会場で配布されたパンフレット
http://nicofarre.jp/img/nicofarre_pamphlet.pdf
--------------
企画は既に受付中(※2011/08/26現在)
【ニコファーレ企画応募】はコチラまで nicofarre@dwango.co.jp
--------------

JUGEMテーマ:ニコニコ生放送
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pickup!ジェットくんブログの特集記事
◆シン・ゴジラはギャズムを超える!現代社会のメタ的カタルシスとは。
◆『メカデザイナー三人展』@いなぎ発信基地ペアテラスで開催
◆映画「おもひでぽろぽろ」はナゼ面白いか。分析をしてみた。
◆「思い出のマーニー」の感想。興行成績苦戦の秘密!
◆ヒット作になりえる作品タイトルのつけかた(1)
◆これが鉄板!絵が上達する、アニメ業界でよく使われている本はこれ!
◆コンセプトアートがすごい本はコレ!The Art シリーズの魅力。
◆稲城なしのすけグッズ販売情報!
◆これがオススメホームページ制作、WEBサイト制作ソフト
◆児童589人で作った約600枚のアニメーションの作り方。
◆ECサイトの工夫。基本編
◆TVアニメ「悪の華(惡の華)」カット数分析
◆ジェットくん、愛知県豊田へ行く!【小坂本町一丁目映画祭】
◆ショート枠のアニメの尺を調べた。
 

| Diary | 固定リンク→ 03:31 | comments(2) | trackbacks(0) |

Comment

一点だけ。
>>PAや照明スタッフはいますのでご手配は可能。
※PAや照明さんの手配に費用がかかるかどうかは説明されてませんでした。

ここは配布されたガイドブック内
利用規定で簡潔に記載されています。

引用記載の許諾を得ていませんので、このレスで引用は致しませんが、私が説明を受けた回については質問時間があまりにも短かったので気づく間も無く…と言う事で終わりました。
ひとまずのところ、この文章読む感じでは最低でも42,000円(税別)×2人分はどう見ても必要経費かなと思っています。
細かく説明して頂きたい部分、たくさんありますね…

レポ、お疲れ様でした。ありがとうございます。

| 通りすがりの生主 | 2011/08/26 4:11 AM |

通りすがりの生主さま
補足ありがとうございます。

http://nicofarre.jp/img/nicofarre_pamphlet.pdf
このPSFデータの中頃のページの利用規約にたしかに!

今回のニコファーレのイベント募集では
自分たちでやるにしても、照明さんを入れたりすると
人件費はかかりそうですね。
補足ありがとうございます。

| ジェット | 2011/08/26 5:39 AM |

Submit Comment









Trackback URL

http://jetinoue.jugem.jp/trackback/84

Trackback