<< 新作の特報を出しました。【ラルーの呪いのベルト】 | main | 「なし(梨)」のキャラクターを探そう! >>

小学校:児童が手作りアニメ。約600枚の動画を全員で。

毎日新聞様に現在取り組んでおります記念制作のことを取り上げていただきました。

○毎日新聞様の記事
http://mainichi.jp/select/news/20130613k0000e040209000c.html


現在、井上ジェットは東京都稲城市内の小学校が140周年を迎えるにあたりまして、
稲城第一小学校の深井校長から相談をうけ、記念制作に関わることになりました。

井上はアニメなどの仕事に関わりがありましたので、アニメの手法を活用して、
ここで大勢が連携して、協調性や譲り合い、絆が生まれるような制作が
できたらと思いました。児童全員でパネルを作りそれがアニメになる。
校長先生や、多くの先生方、児童、父兄PTAの方の協力もあり
そんな制作ができることとなりました。

現在、美術(図画工作)の先生を中心に児童の制作が進んでいます。
作り方は、予め井上のほうで制作方法のワークフローを作りました。
約6ページのものです。


先生方の多大なる協力をいただき児童が制作を開始しました。
140周年スローガンの決定。ストーリー作り。絵コンテ作りなどをしました。

絵コンテと、下書きのための用紙を井上のほうで用意しておりました。
PDFなのでこちらに。

横11コマの絵コンテ用紙(PDFデータ)
6.6cmの下書き用紙(PDFデータ)
※今回実際に作るパネルは1枚6.5cm四方の大きさです。

実際には使いやすいようにさらに加工されて使用されていました。
その後、原寸の下書きを色つきで作っていました。
下書きの一部です。

これが約600枚分作られております。
ところどころトライアンドエラーをされているところなどがあったり、
動きにこだわりがつけられているところがあったりとボリューム満点。
内容は第二次大戦などの内容からはじまる壮大なものです。
まだ内容は秘密とのことですから、多くはお知らせできません。

原画は通し番号のあるアニメーション番号表にあわせて配置されます。

制作は終盤です。これから映像も制作されます。
児童、先生のがんばりとともに井上も緊張の制作をがんばります。

| Diary | 固定リンク→ 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://jetinoue.jugem.jp/trackback/173

Trackback