<< 【事務所移転】相模原市緑区へ | main | 千葉県柏市の紹介!カシワニとネコリーマン(^0^)/ >>

ジェットくん、愛知県豊田へ行く!【小坂本町一丁目映画祭】

ジェットくん、愛知県豊田へ行く!

2013年2月10日、愛知県は豊田へ行ってきました!
ここで「小坂本町一丁目映画祭」が行われたのです。
ネコリーマンの上映は約7分です。
新エピソード「ムトゥー刑事とやすお」の巻を含めた
4つのエピソードが入った特別構成版でした。

見てください!この舞台挨拶を。
超シュールなコメント満載の挨拶でした!
苦笑が途絶えることなくつづき、やがて苦笑じゃなくなったのです。

ドーン!ジェットくん登場!(撮影:高橋 アツシさん)

5段階評価のアンケートも見させていただきました。
他のみなさんの作品が全部5(とてもよい)のところなのに
ネコリーマンだけが1(がんばれ)にされているアンケートがいくつかありました。
そのくらいのインパクトがありました!!

しかしファミリーで来られた方には大変好評でした。

愛知の豊田で行われた「小坂本町一丁目映画祭」は
制作者とお客さんの交流をテーマとしており
上映後もいろいろな方とお話しができたりと
とても有意義な時間となりました。

ネコリーマンのカンパボックス(制作応援箱)を
置かせてもらっておりましたところ
なんと合計で1000円が入っておりました。
1枚、500円が入っており。とても嬉しかったです。
左手に持ったネコリーマンフィギュアと目が合いました。
ネコリーマンでも真摯にがんばろう。そんな気持ちです。

映画祭が終わり、2次会、3次会を経て
「今晩、泊まっていきますか」との
スタッフさんのお計らいで、お宅に泊めてもらいました。
なんという繋がり方…
井上ジェットは「清水の次郎長」がとても好きなのです。
「旅は道連れ世は情け」の清水の国に近いだけのことはあると
次郎長のような情けを感じて心に染みいりました。

ありがとう愛知、ありがとう小坂本町一丁目映画祭さま。
そして鈍行列車で東京へ帰りました。




そういえば帰りに豊橋へ寄りましたところ、駅前にゆるいモニュメントがいっぱいありました。
「ゆるモニュ」とカテゴライズすることにしました。
中でもこの犬みたいな方がとてもよかったです。
ゆるモニュ

こんな風に泣いているおじさんの像もありました。
なんで泣いているのですかおじさん。

Facebookにゆるモニュアルバム作りました。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.10200761853075286.2208478.1431286752&type=3

| Diary | 固定リンク→ 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://jetinoue.jugem.jp/trackback/159

Trackback